コヴィア、Android 4.4&デュアルSIMスロット搭載SIMフリースマートフォン「FLEAZF5 CP-F50aK」発表

140812_cpf50ak_01

コヴィアは、Android 4.4搭載のSIMフリースマートフォン「FLEAZF5 CP-F50aK」を発表しました。2014年8月下旬発売予定で、店頭想定価格は18,800円(税抜)です。

主な特徴

現時点で最新バージョンのAndroid 4.4を搭載、5インチ高精細QHD IPS液晶にクアッドコアプロセッサを搭載しています。

W-CDMA規格SIMスロットを2基(標準SIMスロット*1、microSIMスロット*1)搭載する「デュアルSIM」仕様です。W-CDMA規格のSIMを同時に通信することはできませんが、メニュー(オート/マニュアル/スケジュール)から簡単に切り替えが可能です。

Wi-Fiは混雑している2.4GHz帯に加え、他の無線機器の影響を受けにくい5GHz帯にも対応しています。また、Wi-Fiテザリングのほか、低電力なBluetoothテザリングにも対応しています。

端末の仕様

140812_cpf50ak_02

メーカー [メーカー][メーカー2]
型番 [型番]
OS Android [OS]
ディスプレイ [ディスプレイ]
画面解像度 [画面解像度]
本体サイズ 約 [サイズ1]*[サイズ2]*[サイズ3] mm
重量 約 [重量] g
CPU [CPU]
RAM(メモリ) [RAM]GB
ROM(内部ストレージ) [ROM]GB
外部ストレージ [外部ストレージ有無][外部ストレージ容量]
無線LAN [無線LAN]
バッテリー容量 [バッテリー]mAh
カメラ アウトカメラ[カメラ背面]
インカメラ[カメラ前面(インカメ)]
防水/防塵 [防水防塵][キャップレスUSB]
SIMカードサイズ [SIMカードサイズ]

対応ネットワークはW-CDMA(2100/800MHz)、GSM(850/900/1800/1900MHz)で、NTTドコモのFOMAとFOMAプラスエリアに対応しています。LTE(Xi)には対応していません。
位置情報はAGPS方式に加え、準天頂衛星システムにも対応しています。

関連リンク

covia – ネットアプライアンスのブランド「Covia」: SIMフリースマートフォン「FLEAZF5 CP-F50aK」

当サイトで紹介したキャンペーンやセールは終了している場合があります。記事の更新日を確認のうえ、詳細については公式サイトや当該サイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。