「イオンスマホLTE」、料金据え置きで月間通信容量が2.5倍の5GBに拡大

イオン株式会社は、全国のイオンやミニストップで販売中の「イオンスマホLTE」を2014年11月1日より、料金はそのままで月間通信容量を2GBから5GBに拡大すると発表しました。

今回の月間通信容量拡大は、協業しているビックローブ(BIGLOBE)が月間通信容量を拡大したことに伴うものです。

■関連記事
「BIGLOBE LTE・3G」も料金据え置きでデータ量増量、2GBで900円、5GBで1,505円

140907_aeon_3rd_02

毎月支払う料金に変更はありません。
月間通信容量(高速データ通信容量)が10月31日までは2GBですが、11月1日以降は5GBになります。
端末や料金の詳細についてはこちらをご覧ください。
イオンスマホ第3弾発売開始、LTE対応で月額2,980円(税抜)から 限定3万台

関連リンク

イオンスマホ

当サイトで紹介したキャンペーンやセールは終了している場合があります。記事の更新日を確認のうえ、詳細については公式サイトや当該サイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。