ニフティのMVNOサービス「nifmo」開始、2015年1月までの申し込みで毎月最大400円割引

先月から予告されていましたが、ニフティがLTE高速データ通信・音声通話対応のMVNOサービス「NifMo(ニフモ)」を2014年11月26日より開始しました。

価格と端末

「データ通信のみ」「データ通信+SMS」「データ通信+音声通話」といった組み合わせが可能です。

高速データ量 2GB 4GB 7GB
データ通信月額料金 900円 2,500円 3,500円
直近3日間の
通信利用量の基準値
400MB 600MB 1GB
SMS 250円/月
音声通話 700円/月
通話料 30秒20円

エリアはNTTドコモのXi/FOMAエリア、下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsで利用できます。毎月のデータ量を超えた場合や、直近3日間の利用量の基準値を超えた場合は、200kbpsに制限されます。

音声通話契約の場合は他社からのMNPも可能です。最低利用期間は音声通話契約のみ設定され、6ヶ月以内の解約の場合は8,000円の解除料が発生します。

141128_nifmo_start_02

端末はASUSの「ZenFone 5」(16GBモデル)が提供され、セットで購入することも可能です。価格は一括払いの場合は31,112円、分割払いは月々1,297円×24回(総額31,112円)となります。

端末価格についてですが、ASUS公式オンラインショップでは26,800円なので、5,000円弱高めに設定されていますが、ポリカーボネート製シェルカバーと保護フィルム(エレコム社製)が付属しているとのことです。

付属品が不要な場合は、直販ショップで購入し、NifMoのSIMカードを契約するといった組み合わせもありだと思います。

ZenFone 5についてはこちらもご覧ください。
ASUS、SIMフリースマートフォン「ZenFone 5」を11月8日より販売開始、16GBで26,800円

毎月最大400円割り引くキャンペーン

2014年11月26日から2015年1月31日までの期間中に「NifMo」スマホセットを申し込むと、基本料金から24ヶ月間、月額200円が割り引かれます。

また、同期間中に「NifMo」スマホセットまたはSIMカードを申し込んだユーザーで、固定回線やWiMAXなど既に@niftyの接続サービスを利用している場合、基本料金から24ヶ月間、月額200円割り引かれます。

NifMoバリュープログラム

141128_nifmo_start_03

他のMVNOサービスとの大きな違いとなる「NifMoバリュープログラム」は、提携する通販サイトでショッピングやアプリダウンロードなどをすると、毎月の利用料金が割り引かれます。

提携通販サイトは、Yahoo!ショッピング、ABCマート、ケーズデンキ、東急ハンズ、カクヤス、JTBなど100以上のサイトです。

NifMoコネクト

専用アプリ「NifMo コネクト」を使うと、自宅の無線LANや外出先のWi-Fiスポット(BBモバイルポイント)へ自動的に接続し、データ通信料を節約することができます。

オプションサポート

端末の故障・破損・水濡れなどのトラブル時、専用窓口に電話をすると2日以内に交換機を届ける「NifMo あんしん保証」は、月額380円で保証期間は最大36ヶ月です。交換機の端末代は別途発生します。

機器の接続や各種設定・操作方法を訪問してレクチャーする「NifMo 訪問レクチャー」は月額480円です。初回レクチャーは90分程度無料、契約期間(24ヶ月間)中であれば、何度でも訪問レクチャー(60分6,500円)を受けることができます。

関連リンク

NifMo

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。