京セラがMVNO向けAndroidスマートフォン「KC-01」発表、UQ mobileから販売

141212_kyocera_kc-01_01

京セラ株式会社は、MVNOサービス「UQ mobile」向けに、Androidスマートフォン「KC-01」を供給すると発表しました。
女性の手にも持ちやすい幅64mmのコンパクトサイズ、防水・防塵やLTEにも対応、騒がしい場所でも相手の声が聞き取りやすい京セラ独自の「スマートソニックレシーバー」にも対応しています。

型番 KC-01
OS Android 4.4
ディスプレイ 約4.5インチ TFT液晶
画面解像度 960*540
本体サイズ 約64*127*11.1mm
質量 約133g
CPU MSM8926 1.2GHzクアッドコア
RAM 1.5GB
ROM 8GB
外部ストレージ microSD(最大32GB)
無線LAN IEEE 802.11b/g/n
Wi-Fiテザリング 最大接続数 10台
Bluetooth Bluetooth v4.0+LE準拠
モバイル通信 au 4G LTE(下り最大100Mbps)
キャリアアグリゲーション
WiMAX 2+
カメラ アウトカメラ:800万画素
インカメラ:200万画素
バッテリー 2,000mAh
本体カラー ブラック
防水 IPX5/IPX7
防塵 IP5X

ワンセグ、フルセグ、おサイフケータイ、NFC、赤外線通信には対応していません。

端末価格はオープン価格ですが、UQ mobileでの販売価格は29,760円(1,240円×24回)です。
ドコモ独占に対応、au 4G LTEを利用したMVNO2社目の「UQ mobile」12月18日スタート | MVNO&格安SIMインフォ

関連リンク

京セラ製スマートフォン「KC-01(ケーシー ゼロイチ)」、 MVNOサービスを展開する新ブランド「UQ mobile(ユーキュー モバイル)」より発売 | ニュースリリース | 京セラ
KC-01 | 京セラ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。