PanasonicのAndroid搭載LTE対応SIMフリーデジカメ「LUMIX DMC-CM1」日本市場に投入へ

140927_lumix_cm1_01

日刊工業新聞は、パナソニックのAndroid OS搭載のSIMフリーLTE対応デジタルカメラ「LUMIX DMC-CM1」を今年前半にもアメリカと日本で発売すると報じています。
DMC-CM1は既に欧州などで発売されており、日本国内で使用するのに必要な技術基準適合証明(技適)も取得されていたことから、日本での発売も予測されていました。

さらに、今年後半からはミラーレス一眼デジカメでもSIMフリー・LTE対応とし、将来的には全てのデジカメを対応させることも検討しているとのことです。

140927_lumix_cm1_03

スマホジャーナリストの石川温氏のメルマガによると、パナソニックのスマホ「ELUGA」開発チームと、デジカメ「LUMIX」開発チームが一緒に開発したモデルとのことです。

実はこの製品、かつてパナソニックモバイルコミュニケーションズで、ELUGAを開発していた人が一部残り、LUMIXチームと一緒になって開発したモデルだ。
パナソニックはすでにスマホ事業から撤退しているが、あの時はあくまで「キャリア向けスマホ事業からの撤退」という言い方になっていた。
しかし、ほとんどのメディアは「パナソニックはスマホ事業からの完全撤退」という書き方をしていた。
だが、水面下では法人や個人向けのスマホ端末の開発が継続されていたのだ。

【キャリア向けスマホから撤退したパナソニックの逆襲】 石川 温の「スマホ業界新聞」Vol.100より一部抜粋

MVNOも自社で展開することも検討(Wonderlink?)しているとのことで、画像をSNSやクラウドにアップしやすい速度や料金に設定されるかもしれません。

ちなみにDMC-CM1の欧州での価格は約900ユーロ、日本円にすると約12.7万円です。詳細なスペックはプレスリリース↓より確認できます。

関連リンク

パナソニック、ミラーレス一眼デジカメに「SIMフリーモデル」導入:日刊工業新聞
世界最薄1.0型センサー&LTE搭載 4Kデジタルカメラ「LUMIX CM1」を Photokina 2014 に出展 ポケットサイズに一眼クオリティ | Panasonic(プレスリリース)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。