ブックオフがMVNOサービス「スマOFF」スタート、中古端末を売るとAcerのスマホプレゼント

150127_bookoff_smaoff_02

ブックオフコーポレーション株式会社は、モバイルサービスの新ブランド「スマOFF」を展開を開始すると発表しました。第一弾として、台湾のPCメーカー・Acerのスマートフォン「Liquid Z200」の提供を2015年1月28日より開始します。

中古携帯を売ると端末プレゼント

通信サービスは丸紅グループによるブックオフのオリジナルプランで、下り最大150Mbpsの高速通信が1日70MB(超過後の速度は不明)、月額980円(税別)で利用できます。SMSも利用できます。

ブックオフ店頭で契約が可能で、端末は設定済みのため契約後すぐに利用できます。

なお、2007年以降に製造され、ドコモ・au・ソフトバンクから発売された動作に問題のない携帯電話をブックオフに売ると、店頭販売価格1万円の「Liquid Z200」を無料でプレゼントします(2年間の継続利用が必要)。

「Liquid Z200」についてはこちらもご覧ください。
Acerが国内スマホ市場に参入、SIMフリースマホ「Liquid Z200」をブックオフチェーンで発売

関連リンク

ブックオフモバイルサービスの新ブランド「スマOFF」を展開格安スマホの取扱いを開始!(PDFファイル)
スマOFF紹介サイト(1月28日午前9時オープン)

当サイトで紹介したキャンペーンやセールは終了している場合があります。記事の更新日を確認のうえ、詳細については公式サイトや当該サイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。