ニフティのMVNO「nifmo」で4GB、7GBプラン値下げなどの料金改定

ニフティは、MVNOサービス「NifMo」の料金改定と、「機器セット割」と「@nifty接続サービスセット割」の提供を2015年2月1日より行うと発表しました。

4GB、7GBプランを値下げ

データ通信プラン(4GB、7GB)と契約タイプ(SMS対応)の月額料金が値下げされます。

  • 2GBプラン:900円(変更なし)
  • 4GBプラン:2,500円→1,600円
  • 7GBプラン:3,500円→2,800円
  • 音声通話対応:700円(変更なし)
  • SMS対応:250円→150円
  • データ通信のみ:0円(変更なし)

既存ユーザーは2月分から新料金が適用されます。

「機器セット割」

NifMoスマホセット割を申し込んだユーザーで、利用開始月の翌月を起算月として24ヶ月間、NifMoデータ通信プラン料から200円/月(税抜)を割り引きます。

「@nifty接続サービスセット割」

フレッツやauひかりなど、@nifty接続サービスを契約中のユーザーは、NifMoデータ通信プラン料から200円/月(税抜)を割り引きます。

「機器セット割」「@nifty接続サービスセット割」は、1月末までキャンペーンで同じ内容の割引がありましたが、2月からは正式な割引サービスとなります。

関連リンク

NifMo
ニフティ、2月1日(日)にMVNOサービス「NifMo」利用料金の改定と、「機器セット割」「@nifty接続サービス セット割」の提供を開始

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。