ドコモの光回線サービス「ドコモ光」3月1日スタート、スマホとセットで割り引く「ドコモ光パック」も

150130_docomo_hikari_02

NTTドコモは、NTT東西の光回線を利用したブロードバンドサービス「ドコモ光」を2015年3月1日(予定)より開始すると発表しました。また、「ドコモ光」と携帯電話回線をセットで契約し、料金を割り引く「ドコモ光パック」も同日より開始します。

光回線の「ドコモ光」

150130_docomo_hikari_03-2

光回線の「ドコモ光」は、ISP(プロバイダー)料金込みの「一体型」と、ISPは別に選択できる「単独型」の2種類あります。
一体型はさらに「タイプA」と「タイプB」の2つに分かれています。タイプAは2015年3月から、タイプBは2015年6月から提供されます。

150130_docomo_hikari_06

申し込みは、新たに光回線を契約する「新規」と、既に契約しているフレッツ光をドコモ光へ変更する「転用」の2種類あります。転用の場合は、解約金なしでドコモ光へ変更できます。

光回線+モバイル回線の「ドコモ光パック」

「ドコモ光パック」は、光回線「ドコモ光」の利用料金と、モバイル回線「カケホーダイ&パケあえる」の「パケットパック」を組み合わせることで、お得に利用できるサービスです。
データ通信量に応じた複数のプランが用意されており、データ通信量が多いほど割引率も高くなります。

150130_docomo_hikari_04
▲「タイプA」の場合の戸建ての料金

150130_docomo_hikari_05
▲「タイプA」の場合の集合住宅の料金

各種割引サービス

150130_docomo_hikari_07

「光スマホ割」「ドコモ光期間限定割引」のほか、「U25応援割」「ずっとドコモ割」などの各種割引サービスが適用されます。

※申し込むプランによって割引率や適用条件が異なります。同じ固定と携帯のセット割「auスマートバリュー」と違って、かなり複雑で分かりにくくなっています。詳細は公式サイトやニュースリリースでご確認ください。

関連リンク

ドコモ光 | NTTドコモ
報道発表資料 : 「ドコモ光」および「ドコモ光パック」を提供開始 | NTTドコモ(ニュースリリース)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。