IIJ、通話料が半額になる「みおふぉんダイアル」を提供、業界初の「ファミリー通話割引」も提供

150316_iijmio_family_00

インターネットイニシアティブ(IIJ)は、MVNOサービス「IIJmio 高速モバイル/Dサービス」の音声通話機能付きSIMカード(みおふぉん)において、通話料が半額になる「みおふぉんダイアル」サービスを2015年4月1日より提供開始します。
また、同一会員IDで複数のみおふぉんを契約の場合、それらのみおふぉん同士の通話に対し、通話料を20%割り引く「ファミリー通話割引」も同日より提供します。併用すると、通話料は最大60%引きになります。

通話料が半額になる「みおふぉんダイアル」

「みおふぉんダイアル」は、専用のスマートフォンアプリからの発信、またはプレフィックス番号(0037691)を発信番号の先頭につけて発信することで、通話料が半額になります。

通話先はIIJmioに限らず、携帯電話、固定電話、一部の国宛の国際電話が対象です。

フュージョンが提供している「楽天でんわ」と同じ仕組みです。050番号によりIP電話ではなく、みおふぉんの電話番号(090/080/070)を利用、音質も携帯電話回線と同等です。

割引後の通話料もIIJmioから請求され、新たにクレジットカードを登録する必要はありません。

提供開始日 2015年4月1日(水)9:00
初期費用 0円
月額基本料 0円
申し込み手続き 不要
通話料 国内通話(税別):20円/30秒 → 10円/30秒
国際通話(非課税):20円/30秒 → 10円/30秒
国際ローミング 非対応
アプリ対応OS Android、iOS

最大60%引きになる「ファミリー通話割引」

「ファミリー通話割引」は、みおふぉんを同一名義(同一mioID)で複数契約しており、それらのみおふぉん同士で通話する場合、ファミリー契約とみなして通常の通話料から20%割り引きます。

「みおふぉんダイアル」を利用した発信でも割り引きが適用され、割り引き非適用時に比べ、最大で60%割り引かれます。

提供開始日 2015年4月1日(水)0:00
初期費用 0円
月額基本料 0円
申し込み手続き 不要
国内通話料 通常 20円/30秒 → 16円/30秒
「みおふぉんダイアル」併用時 16円/30秒 → 8円/30秒
(通常料金から60%割引)

※みおふぉん契約者同士の通話の場合でも、同一mioIDでない場合は割引対象外となります。
※日本国内から発信する通話のみに限られ、国際ローミング時は適用されません。

なお、同一のmioIDで契約中の複数のミニマムスタートプラン・ライトスタートプランを、一つのファミリーシェアプランにまとめる仕組みを検討しているとのことです。

関連リンク

IIJmio
IIJ、MVNO業界初となる「ファミリー通話割引」を提供開始。同時に 「みおふぉんダイアル」を提供開始 | 2015年 | IIJ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。