mineo、通信速度の高速・低速切り替えができ、残容量も確認できる公式アプリを6月リリース

株式会社ケイ・オプティコムは、同社のMVNOサービス「mineo」において、高速データ通信容量節約アプリ「mineoスイッチ」を2015年6月1日より提供すると発表しました。

150407_mineo_switch_01

これは、同日に発表されたプラン新設・改定と同時に発表されたもので、アプリ上でデータ通信の速度(高速/低速)を切り替えることが可能になり、データ容量を節約することが可能です。

メールやSNSなど比較的データ量が少ない利用の場合は低速(最大200kbps)に、音楽配信や動画閲覧など比較的データ量の多い利用の場合は高速(最大150Mbps)とで使い分けることができます。

このほか、これまでマイページにログインして確認していたデータ残容量をアプリ上で確認できるようになります。

名称 「mineoスイッチ」
提供開始日 2015年6月1日(予定)
提供料金 無料
ダウンロード方法 Google Play/App storeからダウンロード
対応OS Android/iOS

関連リンク

mineo基本データ容量の増量および新プランの提供開始|プレスリリース|ケイ・オプティコム
mineoユーザーサポート|基本データ容量の見直し、ならびに高速データ通信容量節約アプリの提供開始について
【mineo発信】「ターボ機能」アプリを発表します! | マイネ王

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。