楽天モバイルが端末費用をポイントで支払い可能に、余ったデータ量の翌月繰り越しサービスも開始

フュージョン・コミュニケーションズは、同社のMVNOサービス「楽天モバイル」のサービス拡充の一環として、4月23日より新規申し込み時の配送日時指定サービスや高速通信容量の翌月繰り越しサービスなどを始めます。

楽天スーパーポイントとの連携

150424_rakuten_kurikoshi_02

楽天スーパーポイントとの連携として、4月17日より楽天市場ポイント2倍キャンペーンを実施しているほか、4月23日からは端末費用を楽天スーパーポイントを使って支払う事が可能です(上限30,000ポイント)。

配送時のサービス改善

150424_rakuten_kurikoshi_01

申し込みから配送までの状況がリアルタイムに確認できる専用ページを4月23日より開始しました。

150424_rakuten_kurikoshi_03

また、4月23日申し込み分から、指定する日時にSIMカード・セット端末を受け取る事が可能になります。

これまでは到着日が分からず、いつ通話ができなくなってしまうかの不安からMNPを控えていた方でも計画的にMNPを利用できるようになります。日中自宅を不在にしがちな方にもおすすめです。

翌月繰り越しサービス開始

150424_rakuten_kurikoshi_04

2015年5月利用分より、余った高速通信容量を翌月へ繰り越すことが可能になります。既存ユーザー・新規ユーザーにかかわらず、手続き不要で繰り越すことが可能です。

関連リンク

楽天モバイル
楽天モバイル 申し込み時の配送日時指定と高速通信容量の翌月繰り越しが可能に|フュージョン・コミュニケーションズ株式会社

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。