もしもシークスが「Xperia Z3」の取り扱いを開始

150519_mosimosiix_xperia_01

MVNOサービス「もしもシークス」を運営するエックスモバイル株式会社は、Androidスマートフォン「Xperia Z3」の取り扱いを5月20日より開始します。既に販売している「Xperia Z3 Compact」「Xperia Z3 Tablet Compact」と合わせ、国内のMVNOで初めてXperiaフルラインナップで提供します。

もしもシークスが提供するXperia Z3は、NTドコモモデルを独自のルートで調達したアウトレット品(新品、未使用品)で、本体のみの購入はできずSIMカードとセットで提供になります。

価格はブラック・ホワイトとも49,800円(税別)です。

5月31日まで行っているキャンペーン(おまとめ割)に申し込むと、月額2,980円でLTE通信容量無制限で利用でき、さらに、同期間に3回線同時に申し込むと、1回線あたり月額1,980円(音声付き)で利用できます。キャンペーンに申し込むと、契約が続く限り料金は変わらず利用できます。

関連リンク

MVNO初「Xperiaフルラインナップ」の提供を開始 | エックスモバイル株式会社

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。