ファーウェイがSIMフリースマホ「honor6 Plus」を日本市場に投入、MVNOでは楽天モバイルが独占供給

華為技術日本(ファーウェイ・ジャパン)は、ファーウェイがグローバル展開している「honor」(オナー)シリーズの最新スマートフォン「honor6 Plus」(オナーシックスプラス)を6月中旬より発売すると発表しました。
5月20日にオープンする同社の公式オンラインストアで取り扱うほか、国内の通信事業者ではフュージョン・コミュニケーションズが提供する「楽天モバイル」が独占的に提供します。

150521_honor6_plus_02

大きな特徴は、背面に2つの800万画素を搭載する「ダブルレンズ」です。撮影後、自由に商店や絞りを変更し、一眼レフのようなボケを再生できる他、レンズの視差による超高速ピント調整、超解像処理によるシングルレンズを超える深みのある高画質写真の生成が可能です。

ディスプレイはジャパンディスプレイ製のIPS液晶で、2.8mmベゼル幅の超狭額縁設計、画面占有率78.2%のコンパクトで持ち運びやすい大画面を実現しています。Gorillaガラス3には指紋防止コーティングが施されています。

3,600mAhの大容量バッテリーを搭載、オクタコアチップ(Kirin925)と大容量メモリ(3GB RAM)により3Dゲームでも存分に楽しめます。

消灯ボタンから音量ボタン(小)2回押しによるスピード撮影、音量ボタン(大)2回押しより素早く録音できる機能を搭載。また、タッチジェスチャーによる画面の起動やアプリのスピード呼び出しも可能です。

下り最大150MbpsのLTE通信に対応。対応バンドはFDD-LTEがB1/B3/B7、TDD-LTEがB38/B39/B40/B41(2555〜2655MHz)、W-CDMAがB1/B6/B8/B19に対応しています。
【MVNOのいろは】端末を買うときに確認したい周波数

【追記】仕様変更によりB41が非対応になりました。
ファーウェイが6月発売予定の「honor6 Plus」で仕様変更、Band41が非対応に

価格は45,800円(税抜)で、現在予約を受け付けています。発売は6月中旬予定です。なお、オンラインストアオープン記念キャンペーンとして、最大で1万円OFFになるキャンペーンを実施中です。
【楽天市場】HUAWEI(ファーウェイ)楽天市場店オープン記念キャンペーン

OS Android 4.4
CPU Hisilicon Kirin 925 オクタコア
A15/1.8GHz + A7/1.3GHz
RAM 3GB
ROM 32GB
外部メモリ microSD(最大128GB)
ディスプレイ 約5.5インチフルHD(1080*1920)IPS
カメラ アウトカメラ:800万画素*2
インカメラ:800万画素
バッテリー 3,600mAh
通信 FDD-LTE/TDD-LTE/UMTS/TD-SCDMA/GSM
Bluetooth:V4.0+LE
Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n準拠
テザリング:最大8台
NFC
GPS/AGPS/Glonass/Beidouサポート
サイズ 150*75.7*7.5mm
165g
本体カラー ホワイト、ブラック、ゴールド

micro SIMとnano SIMのデュアルSIMスロットで、nano SIMとmicroSDスロットは兼用。

楽天モバイルが独占提供

ファーウェイの公式オンラインストアでも販売されますが、通信事業者としては国内では楽天モバイルが独占的に取り扱います。楽天モバイルで購入する場合、端末単体で購入することはできません。

価格は一括払いの場合は45,800円(税抜)、分割払いは月々2,061円(24回)です。

6月30日までに開通すると、純正レザースマートカバーをプレゼントするキャンペーンを実施するほか、楽天モバイルが実施する既存のキャンペーンも適用されます。

関連リンク

Huawei – honor6 Plus
楽天モバイル、最新スマートフォン「honor6 Plus」を日本の通信事業者として独占的に取扱開始|フュージョン・コミュニケーションズ株式会社

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。