ぷららの「業界最安値」にDMMモバイルが対抗値下げ、業界最安値を奪回

150530_dmm_mobile_01

DMM.comは5月28日、同社のMVNOサービス「DMMモバイル」の7GBコースを値下げしました。

これまでデータSIMプランで2,040円、通話SIMプランで2,740円だったところ、それぞれ1,880円、2,580円へと値下げしました。

DMM改定前 DMM改定後 【参考】ぷらら
データSIM 2,040円 1,880円 1,886円
通話SIM 2,740円 2,580円 2,586円

DMMモバイルは「全プラン業界最安値」を掲げ、他社が安い料金を発表した場合は「他社様よりさらにお安い価格でご提供することに挑戦いたします」とし、今回の値下げはNTTぷららの「ぷららモバイルLTE」が5月25日に発表した業界最安値に対する対抗措置です。

参照⇒「ぷららモバイルLTE」定額プランで通信量増量、7GB1,886円で業界最安値 音声通話プランも新設

今後も「他社様が同等のプランにてDMMモバイルより安値で提供する場合、他社様よりさらにお安い価格でご提供することに挑戦し続けてまいります」としています。

関連リンク

DMMモバイル

当サイトで紹介したキャンペーンやセールは終了している場合があります。記事の更新日を確認のうえ、詳細については公式サイトや当該サイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。