ファーウェイが6月発売予定の「honor6 Plus」で仕様変更、Band41が非対応に

150530_honor6_plus_02

華為技術日本株式会社(ファーウェイ・ジャパン)は、6月中旬発売予定のSIMロックフリースマートフォン「honor6 Plus」の一部通信方式の仕様を変更し、Band41が非対応となりました。

【変更前】
TDD-LTE:B38/B39/B40/B41(2555〜2655MHz)

【変更後】
TDD-LTE:B38/B39/B40

TDD-LTEのBand 41は、国内ではUQコミュニケーションズがとWireless City Planningの2社が通信サービスを運用しており、それぞれ「WiMAX 2+」「SoftBank 4G」としてサービス展開しています。
【MVNOのいろは】端末を買うときに確認したい周波数

「honor6 Plus」の詳細についてはこちら
ファーウェイがSIMフリースマホ「honor6 Plus」を日本市場に投入、MVNOでは楽天モバイルが独占供給

関連リンク

Huawei – SIMロックフリースマートフォンhonor6 Plus仕様変更のお知らせ – ニュース&トピックス – ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。