ケイ・オプティコム、「mineo」の最低利用期間と解約清算金を7月1日より撤廃

株式会社ケイ・オプティコムは2015年7月1日より、同社のMVNOサービス「mineo」の「最低利用期間」と「解約清算金」を撤廃しました。

これまで、利用開始翌月から12ヶ月以内に解約した場合、解約清算金として9,500円が発生しましたが、7月1日からはこれらが撤廃されました。

ただし、デュアルタイプ(音声+データ)の場合、MNP転出時には「MNP転出料」として2,000円がかかります。利用開始翌月から12ヶ月以内の場合は、MNP転出手数料が11,500円となります(※)。

最低利用期間 解約清算金
2015年6月30日まで 12ヶ月 9,500円
2015年7月1日より なし なし※

mineoは他のMVNOと比べても珍しく「データSIM」だけでも最低利用期間が設定されていましたが、今回の撤廃によりデータSIMでも気軽に試せるようになりました。

関連リンク

mineo
最低利用期間および解約精算金の撤廃について|mineoユーザーサポート|お知らせ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。