「都市型ゲオ」モデル店舗が池袋にオープン、格安スマホ販売やMNP即時開通に対応

150718_geomobile_ikebukuro_01

株式会社ゲオは、ゲオモバイル池袋北口店を2015年7月18日にオープンすると発表しました。

山手線エリアでの出店は秋葉原、渋谷に続く3店舗目で、都市部エリア特有のニーズに特化した「都市型ゲオ」のモデル店舗としてオープンします。

池袋北口店では、(1)新品・中古の携帯電話、スマートフォンの端末販売および買い取り、(2)SIMカード(ゲオ×OCN、UQ mobile)の販売、(3)端末とSIMカードを組み合わせた「格安スマホ」の販売、(4)SIMカードの即時開通(ゲオ×OCNのみ)、(5)スマートフォン・タブレットの関連グッズ販売、(6)有料で各種設定(他社で購入したものを含む)を行います。

また、上記ゲオモバイルのサービスに加え、モバイル需要と親和性の高いゲーム関連商品も取り扱うほか、訪日外国人に対応するスタッフの完備、免税サービス、銀聯カードの取り扱いも開始します。

場所は東京都豊島区西池袋1丁目29番5号 オリエント池袋(池袋駅北口 徒歩1分)、営業時間は10時から25時までです。

同社は今後も首都圏・京阪神エリアを中心に「都市型ゲオ」を展開していく予定です。

関連リンク

ゲオモバイル
ゲオ池袋北口店(東京都豊島区)の店舗情報 | DVD/CDレンタル・ゲーム販売ならGEO(ゲオ)
ゲオモバイル池袋北口店、7月18日(土)オープン(※PDFファイル)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。