「エントリーパッケージ」「プリペイドパック」を使ってmineoを通常よりも少し安く契約する方法

150704_mineo_03

mineoを契約する際、ウェブサイトから申し込む方法以外に、少し安くなる契約方法があります。それはAmazon.co.jpなどで販売されている「mineoエントリーパッケージ」や「mineoプリペイドパック」を使って契約する方法です。

今回は実際に「mineoエントリーパッケージ」を使ってmineoを契約してみたので、その方法をご紹介します。

※この方法は契約完了まで数日かかるので、今すぐ契約したい!という場合は店頭での契約またはWeb契約をおすすめします⇒mineo

「mineoエントリーパッケージ」でmineoを契約する方法

(1)mineoエントリーパッケージを購入

まずは「mineoエントリーパッケージ」を購入します。配送日数は通常のAmazon.co.jpで買う商品と同じで、在庫があれば最短で当日に配達してくれます。

このエントリーパッケージにはSIMカードは付属しておらず、後日配送されます。そのため、どのプランを選ぶ場合でもエントリーパッケージは一種類しかありません。

※価格は変動している場合があるので、購入前にお確かめください。

0004783_02

エントリーパッケージが到着。16桁のエントリーコードがプリントされています。

(2)mineoホームページから申込手続き

※画像をクリックすると拡大します

0004783_03

mineoホームページ(http://mineo.jp/apply/)にアクセスして申込手続きを行います。手続きにはeoIDが必要です。持っていない場合は新規で取得(無料)します。

0004783_04

eoIDでログインします。

0004783_05

提供条件やサービス約款を確認します。

0004783_06

ここで16桁のエントリーコードを入力します。

0004783_07

続いて、タイプ(データ専用、データ+090音声)、コース(料金プラン)、端末購入の有無を選択します。端末を分割購入する場合は、本人確認手続き(本人確認書類のアップロード)が必要です。

0004783_08

続いて、使用する端末のSIMスロットに合わせ、SIMカードのサイズ(micro/nano)を選択します。

0004783_09

月額料金などの契約内容を確認し、支払い情報(クレジットカード番号)を入力します。

0004783_10

契約者情報を含め、最終確認します。

0004783_11

問題がなければ「申し込みを確定する」で申し込みを完了します。

(3)SIMカード到着、使用開始

0004783_12

申込手続きと本人確認手続きに不備がなければ、数日でSIMカードとご利用ガイドが到着します。

あとは端末にAPNを設定し、使用を開始します。

0004783_13

SIMカードとは別便で契約内容通知書が郵送されてきます。

何がおトクなのか?

では、いったい何がおトクなのでしょうか。

mineoに限ったことではありませんが、新規契約時には通常3,000円(税別)の「事務契約手数料」がかかります。しかし、この「mineoエントリーパッケージ」を使って申し込むと事務契約手数料がかかりません。mineoエントリーパッケージの代金が事務契約手数料の代わりになるのです。

そのmineoエントリーパッケージの定価は3,000円ですが、Amazon.co.jpなどではそれよりも安く売っている場合があるのです。私が購入した時もちょうど半額くらいでした。

※価格は変動している場合があるので、購入前にお確かめください。

mineoのウェブサイトから直接契約するよりは時間がかかりますが、急ぎでなければこちらを使って契約したほうがおトクなのです。

「mineoプリペイドパック」でも

「mineoエントリーパッケージ」とは別に、「mineoプリペイドパック」というものが発売されています。

名前の通り、払った分だけ使うプリペイドサービスで、購入すると1GBのデータ通信が利用できます。電波状況を調べたいときや、一時的に使いたい場合などに便利ですが、そのまま月額制サービスに移行することも可能なのです。

その際、事務契約手数料(3,000円)は無料で、プリペイドのデータ残量も引き継げます。また、SIMカードもそのまま使えます。

ただしプリペイドパックの場合は、シングルタイプ(データ通信のみ)のみ移行が可能で、デュアルタイプ(データ+090音声)に移行する場合は一度シングルタイプに移行したうえで、デュアルタイプへとタイプ変更する必要があります。この点だけ注意が必要です。

この「mineoプリペイドパック」も、定価は3,200円ですが、Amazon.co.jpなどで千円台で販売していることがあります。

※価格は変動している場合があるので、購入前にお確かめください。

関連リンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。