富士通、防水・防塵・耐衝撃でおサイフケータイ対応のSIMロックフリースマホ「arrows M02」発表

151006_arrows_03

富士通は、Android 5.1を搭載したSIMロックフリースマートフォン「arrows M02」を発表しました。10月下旬以降、MVNO各社から順次販売されます。

arrows M02は、幅69mmのコンパクトなサイズに、5インチの有機ELディスプレイ、2,330mAhバッテリー、810万画素カメラを搭載しています。

本体は、塗装がはがれにくくキズや指紋もつきにくいフッ素系ハードコーティングや、キズや衝撃からディスプレイを守るCorning Gorilla Glass 3、万が一落としてもディスプレイを守る画面保護フレームなどを採用しています。

また、防水・防塵に加え、耐衝撃、耐振動、耐日射、防湿、塩水耐久、高温動作、高温保管、低温動作、低温保管、低圧動作、低圧保管などの米国国防省調達MIL規格試験項目をクリアしています。

このほか、富士通ならではの機能として、日本語入力ソフト「Super ATOK ULTIAS」、雑踏の中でも相手の声が明確に聞こえる「スーパーはっきりボイス4」、手袋したまま操作できる「手袋タッチ」、陽の下でも、画面が明るくはっきり見える「スーパークリアモード」なども搭載しています。

また、FeliCaチップを内蔵しているため、おサイフケータイにも対応しています。なお、現在のところ対応サービスは発表されていませんが、同じくSIMロックフリースマートフォンでおサイフケータイ対応の「Xperia J1 Compact」が対応しているサービスは2015年8月13日時点で以下の通りです。

楽天Edy、WAON、モバイルスターバックスカード、mobile members、ticket board、QUICPay、ローソンモバイルPonta、東京ドーム TDモバイル2、nanaco (2015年8月13日時点)
Xperia™ J1 Compact | Xperia(TM) スマートフォン | ソニー

本体カラーは、BlackとWhiteの2色が標準色で、mineo専用カラーとしてPinkも用意されています。

ベースは、NTTドコモが発表した2015-16年冬春モデルの「arrows Fit F-01H」ですが、今回発表されたarrows M02には指紋センサーは搭載されていません。
ドコモ冬春モデルをベースとしたMVNOモデルが発売される可能性は? | MVNO&格安SIMインフォ

arrows M02
サイズ約141*68.9*8.9mm
重量約149g
OSAndroid 5.1
ディスプレイ5.0インチ有機EL
HD(1280*720)
CPUMSM8916 1.2GHz
クアッドコア
RAM2GB
ROM16GB
外部ストレージmicroSDカード(最大32GB)
バッテリー2,330mAh
カメラ810万画素/240万画素
BluetoothBluetooth 4.1対応
Wi-FiIEEE802.11b/g/n準拠
周波数LTE:2.1GHz/1.7GHz/900MHz/800MHz
3G:2.1GHz/900MHz/800MHz
GSM:1.9GHz/1.8GHz/900MHz/850MHz
SIMカードnano
防水/防塵◯/◯
(IPX5,IPX8/IP6X)
NFC/おサイフケータイ◯/◯
VoLTE

関連リンク

SIMフリーのスマートフォン「arrows M02」、タブレット「arrows Tab M01T」を提供開始 : 富士通
SIMフリーのスマートフォン「arrows M02」をMVNOへ提供開始 : 富士通
arrows M02 – スマートフォン – FMWORLD.NET(個人) : 富士通(製品情報)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。