mineoがau・ドコモ両対応のマルチキャリア対応端末「arrows M02」発売へ

151007_mineo_arrows_02

株式会社ケイ・オプティコムは、同社のMVNOサービス「mineo」の新たなラインナップとして、富士通製Androidスマートフォン「arrows M02」を発表、11月19日より提供すると発表しました。

「arrows M02」は、KDDIとNTTドコモの両回線使用できるマルチキャリア対応端末です。LTEの対応周波数帯は、KDDIが2GHz、800MHz、NTTドコモが2GHz、1.8GHz、800MHzです。VoLTEにも対応します。

SIMカードはnano SIMで、KDDIの場合はau VoLTE対応となります。

mineo、11月19日より「au VoLTE」対応SIMの提供を開始 | MVNO&格安SIMインフォ

本体カラーはBlack、Whiteに加えてmineo限定カラーのPinkも提供されます。

そのほか、詳細なスペックはこちら。
富士通、防水・防塵・耐衝撃でおサイフケータイ対応のSIMロックフリースマホ「arrows M02」発表 | MVNO&格安SIMインフォ

価格は11月上旬に発表予定で、「お手頃価格」になるとのことです。また、発売に合わせて先行キャンペーンも行われる予定です。

関連リンク

mineo
携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」マルチキャリア対応新端末の提供開始について|プレスリリース|ケイ・オプティコム

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。