mineo、11月19日より「au VoLTE」対応SIMの提供を開始

151007_mineo_au_volte_01

株式会社ケイ・オプティコムは、同社のMVNOサービス「mineo」において、11月19日より「au VoLTE」対応のSIMカードを提供すると発表しました。

今回同時発表した「arrows M02」のほか、XperiaやGalaxyなどでもau VoLTEを利用できる見込みとしています(動作確認はSIMロック解除可能となり次第順次実施)。なお、利用するには「au VoLTE対応端末」かつ「SIMロック解除した端末」が必要となります。

2015年9月末時点でのauブランドでの対応端末(見込み)は次の通りです。

  • isai vivid LGV32
  • HTC J butterfly HTV31
  • Xperia Z4 SOV31
  • AQUOS SERIE SHV32
  • AQUOS K SHF32
  • URBANO V02
  • TORQUE G02
  • Galaxy S6 edge SCV31

なお、既存mineoユーザーがau VoLTEを利用する場合は、SIM交換が必要(手数料2,000円)です。

関連リンク

mineo
携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」マルチキャリア対応新端末の提供開始について|プレスリリース|ケイ・オプティコム

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。