So-netとデアゴスティーニがコラボ、「ロビスマホ」限定1,000台発売

151117_robi_xperia_01

ソネット株式会社(So-net)は、ディアゴスティーニ・ジャパン刊行のマガジン、週刊「ロビ」から誕生したキャラクター「ロビ」とコラボレーションしたスマホセット「ロビスマホ」を限定1,000台で販売すると発表しました。

151117_robi_xperia_02

「ロビスマホ」では、ロビと写真が取れる専用カメラアプリ「ロビスナップ」など、専用コンテンツを提供します。

端末はソニーモバイル製の「Xperia J1 Compact」で、料金プランはSo-netが提供している「LTE SIM +Xperia セット」となります。下り最大150Mbpsで、月間通信総量無制限、日次通信総量は140MBで、端末割賦代金を含めて月額3,888円(税別)です。

料金の内訳は、「PLAY SIM」の通信プラン月額料金1,610円と端末割賦払金の合計金額です。端末割賦払金は、総額54,800円を24回払いで、初回が2,311円、2〜24回が2,278円です。24回割賦完済後は月額1,610円になります。最低利用期間は1年です。

151117_robi_xperia_03
▲「ロビテーマ」(左)と専用のオリジナル背面保護シート

販売開始は2015年12月1日で、11月16日より先行予約を受け付けています。なお、先着1,000台の販売となります。

関連リンク

ロビスマホ | So-netのモバイルサービス
ソネット、ロボットキャラクターとコラボした『ロビスマホ』を限定1,000台販売

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。