FREETELがWindows 10 Mobile搭載の「KATANA 01」を11月30日に発売、税別12,800円

プラスワン・マーケティング株式会社は、Windows 10 mobileを搭載したスマートフォン「KATANA 01」(FTJ152E)を11月30日に発売すると発表しました。価格は当初発表していた価格より安い12,800円(税別)です。「KATANA 02」は2016年1月に発売予定です。

151125_freetel_katana_01

「KATANA 01」は、Microsoftのモバイル向けOS「Windows 10 Mobile」を搭載するSIMロックフリースマートフォンです。プラスワン・マーケティングよると、同OSを搭載するスマートフォンは日本国内では「KATANA01」が初めての端末となるとのことです。

同OSは、マウスコンピューターが「MADOSMA Q501A」を2015年内に、ジェネシスホールディングスが「WPJ40-10」を2015年末から2016年始にかけて発売予定です。

マウスコンピューターがWindows 10 Mobile対応版「MADOSMA」を発表、現行モデルもアップグレード | MVNO&格安SIMインフォ
geaneeがLTE対応SIMロックフリーWindows 10 Mobileスマホ「WPJ40-10」発表、12,800円 | MVNO&格安SIMインフォ

主なスペックとして、4.5インチディスプレイ、クアッドコアCPU、500万画素と200万画素のカメラを搭載しています。新たなブラウザ「Microsoft Edge」や音声アシスタント機能「Cortana(コルタナ)」をサポートしています。

下り最大150MbpsのLTE通信に対応し、NTTドコモとソフトバンク両社のプラチナバンドに対応しています。

当初発表していた価格は19,800円(税別)でしたが、「手に取りやすい価格」にするため販売価格を見直し、12,800円(税別)で販売されることが発表されました。

型番KATANA 01
(FTJ152E)
本体サイズ132.8*66.3*8.9mm
重量約132g
ディスプレイ4.5インチ
ディスプレイ解像度FWVGA(854*480)
OSWindows 10 mobile
CPUクアッドコア 1.1GHz
RAM1GB
ROM8GB
メモリーカードmicroSD(最大32GB)
アウトカメラ500万画素
インカメラ200万画素
センサーGPS搭載(A-GPS対応)
加速度センサー
近接センサー
光センサー
e-compass
無線LANIEEE802.11 b/g/n
BluetoothBluetooth 4.0
通信形式LTE:Band 1/3/8/19
3G(W-CDMA):Band 1/6/8/19
GSM:850/900/1800/1900MHz
SIMスロットmicro*2
バッテリー容量1,700mAh
(取り外し可)
本体カラー

紛失・盗難や水漏れなどに対応する補償サービスも用意されています(一括補償版 2,480円/月額補償版 300円)。

関連リンク

FREETEL
FREETEL KATANA01 特長|機種一覧|FREETEL(フリーテル)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。