IIJが業界初のイラスト入りSIMカード「痛SIM」を発表、コミケで限定販売

IIJは、今月下旬に開催される「コミックマーケット89」にて、イラスト入りSIMカード(通称「痛SIM」)を販売すると発表しました。プリペイド専用のSIMカード(音声・SMS不可、データ通信のみ)で、価格は3,000円(税込)です。SIMサイズはnanoのみで、開通手続きから3ヶ月後までに500MBのデータ通信が利用できます(追加チャージ可)。

151205_iij_itasim_01

IIJは今年3月のコミケットスペシャル6で「痛SIM」を販売しましたが、このときはパッケージにイラストが入っただけで、SIMカードそのものはdocomoの柄のままでした。「SIMカードはdocomo柄のままなんだ」といった指摘を受けながらもその時点ではそれが精一杯で、さらに、今年夏のコミックマーケット88では、日本国内では使用できないながらも、イラスト入りのSIMカードを販売するサークルが現れ、「弊社のイニシアティブが揺らぎかねない状態」(同社ブログ「てくろぐ」より)という状態に陥ったとのこと。
今回、SIMカードにイラストを入れられる目処がたったことから、真・痛SIMを用意できるようになったそうです。

コミックマーケット89は12月29(火)〜31日(木)に東京ビックサイトで開催します。IIJのブースは企業ブース312(西4ホール)です。

なお、購入者には先着でオリジナルデザインのポスターと紙袋がプレゼントされるほか、ブース来場者やコミケに行けないユーザーにも先着でオリジナルステッカーのプレゼントがあります。

151205_iij_itasim_03

また、SIMカードにイラストは入っていないものの、IIJmio音声通話パック(みおふぉん)も販売されます。価格は3,000円(税込)で、SIMカードは後日配送となります。

詳細は公式サイトでご確認ください。

関連リンク

IIJmio
コミックマーケット89 IIJmio ブースのご案内(企業ブース312)|IIJmio
てくろぐ: IIJmioのSIMデザインが変わります

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。