日本通信、使ったぶんだけ払う「おかわりSIM」に音声通話対応SIMが登場

151213_jcom_okawari_02

日本通信株式会社は、2015年6月10日より販売している「b-mobileおかわりSIM 5段階定額」(おかわりSIM)の音声通話対応SIMを2015年12月16日より発売すると発表しました。

「おかわりSIM」は、1GBまでの高速データ通信が月500円から利用でき、以降1GBごとに250円ずつ増え、上限の5GBまで「おかわり」できる料金プランです。今回発表された音声通話対応SIMのほか、データ通信のみのSIM、データ通信+SMS対応SIMがあります。

データ通信のみ SMS対応版 音声通話版
(SMS付き)
〜1GB 500円 630円 1,300円
〜2GB 750円 880円 1,550円
〜3GB 1,000円 1,130円 1,800円
〜3GB 1,250円 1,380円 2,050円
〜5GB(上限) 1,500円 1,630円 2,300円

5GB超過後は最大通信速度200kbpsへと切り替わりますが、容量追加サービスの「Turbo Charge」の利用も可能です。

通話料は30秒あたり20円で、MNP転入にも対応しています。音声通話対応SIMのみ、5ヶ月の最低利用期間(解約金8,000円)があります。

キャッチホンや留守番電話などのオプションサービスの申し込みも可能です。

関連リンク

b-mobile おかわりSIM 5段階定額
日本通信、これぞ通話ライトユーザ向け常時最適な格安SIM(音声付)を新発売

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。