全国8万ヶ所で利用できる「BIGLOBE Wi-Fi」が2016年2月にスタート、BIGLOBE会員以外でも利用可能

ビッグローブ株式会社は、現在提供中のWi-Fiサービスを強化し、利用対象者を拡大した公衆無線LANサービス「BIGLOBE Wi-Fi」を2016年2月1日より開始します。

これまでは「BIGLOBE SIM」ユーザーのみ利用できたWi-Fiサービスですが、2月からはBIGLOBE接続会員も「BIGLOBE Wi-Fi」のライセンス取得が可能になるほか、非接続会員も「ベーシックコース」(月額200円)に加入することで利用できるようになります。

「BIGLOBE Wi-Fi」は、1ライセンスあたり月額250円です。1ライセンス利用する場合、接続会員は月額250円で、非接続会員は「ベーシックコース」と合わせて月額450円で利用できます。ライセンスは最大10ライセンスまで追加可能です。

なお、「BIGLOBE SIM」ライトSプラン、12ギガプランユーザーは、1ライセンスを月額無料で利用できます。

「BIGLOBE Wi-Fi」は、全国のコンビニ、スターバックス、主要駅、東海道新幹線(N700系)など全国80,000ヶ所で利用できます。

関連リンク

BIGLOBE SIM
全国80,000カ所のアクセスポイントを利用可能な 公衆無線LANサービス「BIGLOBE Wi-Fi」の提供について|ビッグローブ株式会社

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。