イオンモバイルが計29種類の新料金プランを発表、月々480円から&50GBプランも

160219_aeon_new_plan_01

イオンリテールは、2016年2月26日よりMVNO事業者として独自にサービスを提供していくことを発表しました。今回新たに3タイプ計29種類の料金プランを発表しました。

イオンはこれまで、日本通信やBIGLOBEなどのSIMカードを「代理店」という形で展開していましたが、2月26日以降は「MVNO事業者」としてSIMカードや端末を販売します(MVNEは非公表)。

料金プラン

販売タイプは、「SIMカードのみ」「SIMカード+スマートフォン」「スマートフォンのみ」の3種類です。

料金プランは、500MBから50GBまで3タイプ計29種類から選択できます。解約金や「2年縛り」など契約期間はありません。

音声+データ
+SMS
データ通信のみ シェアプラン
500MB 1,180円
1GB 1,280円 480円
2GB 1,380円 780円
4GB 1,580円 980円 1,780円
6GB 1,980円 1,480円 2,280円
8GB 2,680円 1,980円 2,980円
12GB 3,280円 2,680円 3,580円
20GB 5,980円 4,980円 6,280円
30GB 7,980円 6,980円 8,280円
40GB 10,800円 9,980円 11,100円
50GB 14,800円 13,800円 15,100円
SIM枚数 1枚 1枚 3枚
(音声1+データ2)
直近規制 なし なし なし
高速/低速切替 あり あり あり
容量繰り越し
(翌月末まで)
あり あり あり

容量超過後は200kbpsに規制されます。

他社からイオンモバイルへのMNP転入も受け付けます。213店舗では即日受渡しが可能です(それ以外は3日〜1週間かかります)。

サポート

購入時、既に初期設定が済んでいるため、自身で設定をせずにすぐ使うことができます。

また、フリーダイヤルの問い合わせ窓口のほか、出張サポートや遠隔サポートサービスも開始します。

このほか、全国のイオン213店舗で修理の受付(代替機貸出あり)、料金プランの変更、解約手続きが可能です。

2GBプラン特別キャンペーン

2月26日から3月31日までに「2GBプラン」を申し込むと、2017年3月まで下記価格で提供します。

  • 音声プラン:月額980円(通常1,380円)
  • データプラン:月額480円(通常780円)

スマホ&ルーター特別価格キャンペーン

富士通製Androidスマートフォン「ARROWS M01」とNECプラットフォームズ製モバイルWi-Fiルーター「Aterm MR04LN AB」を下記特別価格で販売します。

  • ARROWS M01:14,800円(通常29,800円)
  • Aterm MR04LN AB:19,800円(通常25,920円)

関連リンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。