auがAndroid 6.0へのバージョンアップ予定の端末を発表


KDDIは3月4日、Android 6.0(コード名:Marshmallow)へのバージョンアップ(アップデート)を予定しているスマートフォン・タブレットの製品リストを公開しました。

【スマートフォン】

  • AQUOS SERIE SHV32
  • HTC J butterfly HTV31
  • isai vivid LGV32
  • Galaxy S5 SCL23
  • Galaxy Note Edge SCL24
  • Galaxy S6 edge SCV31
  • Galaxy A8 SCV32
  • TORQUE G02
  • Xperia Z4 SOV31
  • Xperia Z5 SOV32

【タブレット】

  • Galaxy Tab S SCT21
  • Xperia Z4 Tablet SOT31

各製品のバージョンアップ時期は、準備が整い次第、順次お知らせするとのことです。

NTTドコモに引き続き、auもAndroid 6.0アップデート機種を発表しました。ドコモの「Xperia Z3」がアップデート対象としている一方、auの「Xperia Z3」は対象外となっています。また、最新機種である2015-2016冬春モデルの「DIGNO rafre」「AQUOS SERIE mini」「Qua phone」「Qua tab」もリストに含まれていません。ただ、「3月4日現在の情報」とのことなので、今後、追加や変更される可能性があります。

参照ドコモがAndroid 6.0へのバージョンアップ予定製品のリストを公開

関連リンク

Android 6.0へのOSアップデート予定製品について | au

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。