携帯電話各社が「2年縛り」を改善、自動更新をしないプランを導入へ


大手携帯電話各社が、2年定期契約の料金プランの「自動更新」をしない料金プランを新たに導入する見通しであることをマスメディア各社が報じています。

出典 KDDI、「2年縛り」を見直し、自動更新を廃止へ 田中社長が明言 – 産経ニュース(3月11日)
出典 NTTドコモ 「2年縛り」改善へ 新料金体系 NHKニュース(3月12日)
出典 ドコモ、2年縛り改善へ 自動更新しないプラン追加 – 共同通信 47NEWS(3月12日)
出典 携帯3社「2年縛り」緩和 契約期間後、自動更新せず:日本経済新聞(3月12日)
出典 NTTドコモ:解約違約金なしプラン検討 2年縛り改善 基本料金は割高に – 毎日新聞(3月13日)

報道を時系列に紹介すると、11日朝に産経新聞がKDDI田中社長のインタビューとして、自動更新制度を見直す方針であることを報道しています。翌12日にはNHKと共同通信が、NTTドコモが自動更新をしないプランを導入する方針であると報道。さらに12日夜に、ソフトバンクを含む携帯大手3社が今夏にも導入すると日経新聞が伝えました。

新たなプランは、契約から2年経過しても自動更新せず、その後はいつでも違約金(解約料)を払わずに解約することができます。ただし、月々の基本料金は現行より数百円ほど割高になるとのことです。

なお、NTTドコモは、違約金がかからないいわゆる「更新月」を今月から2ヶ月に拡大しました。
参考 ドコモ、2年定期契約で解約金がかからない期間を2ヶ月に拡大

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。