mineoが「フリータンク」の引き出し機能を前倒しで開放

ケイ・オプティコムは、同社のMVNOサービス「mineo」で提供している「フリータンク」のパケット引き出し機能を4月15日の昼ごろより前倒しで利用できるようにしました。

パケット引き出し機能は、通常は毎月21日より開放していますが、熊本地震の発生を受け特例で手配したとのことです。「フリータンク」は、4月15日から4月末日までの間で2回、合計1,000MBまで10MB単位でパケットを引き出せます。引き出したパケットは、翌日より利用できます。

引き出し方法はこちらも参考にしてみてください。
参考 mineo「フリータンク」の使い方


熊本地震に対するMVNO各社の取り組みに関する記事一覧はこちら

関連リンク

【熊本地震被災者支援】mineoフリータンクの引き出し機能を本日より開放 | 王国通信 | マイネ王

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。