「DTI SIM」が3日制限を緩和、繰り越しサービスも開始

ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)は、同社のMVNOサービス「DTI SIM」において、「通信速度制限の緩和」の実施と「データ容量繰り越しサービス」を開始します。通信速度制限の緩和は2016年4月29日0時より、繰り越しサービスは5月1日0時より開始し、申し込み等は不要で自動的に適用します。

通信速度制限の緩和

連続する3日間において、所定の基準を超過した通信量を使用した場合、通信速度の制限を実施していますが、今回はその適用基準が緩和されます。

プラン名 現在 4月29日以降
1GB 366MB 700MB
3GB 1GB 2GB
5/10GB 1GB 3GB

データ容量繰り越しサービス

当月に使い切れなかったデータ容量を翌月に繰り越せる「データ容量繰り越しサービス」が始まります。申し込みは不要で、4月分より自動的に繰り越されます。

繰り越す残存データ容量との合算値が契約プランのデータ容量以内であれば、容量チャージで追加購入したデータ容量も繰り越すことが可能です。繰り越したデータ容量は、翌月末まで利用できます。

160423_dti_sim_01

関連リンク

DTI SIM
「DTI SIM」、“通信速度制限の緩和”と“データ容量繰り越しサービス”を追加

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。