混雑時も専用帯域で優先通信、mineoが「プレミアムコース」導入へ

株式会社ケイ・オプティコムは、同社のMVNOサービス「mineo」において、常に快適な通信環境を利用できるオプションサービス「プレミアムコース」を2016年6月より試験導入します。また、「通話定額30/60」を6月1日より導入します。

「プレミアムコース」

「プレミアムコース」は、通常とは別の専用帯域を設け、昼休み時間帯など通信速度が遅くなってしまう場合でも優先的に通信ができるオプションサービスです。
160531_mineo_premium_01
トライアルは2回実施し、1回目の無料モニターを6月1日より募集します(Aプラン、Dプランそれぞれ100名)。7月からは2回目を実施し、アンケートや意見を集約したうえで、9月より正式にサービスを開始する予定です。

「通話定額30/60」

6月1日より、通話定額プランを開始します。1ヶ月に最大30分までの音声定額通話が可能な「通話定額30」(月額840円)と、最大60分までの音声定額通話が可能な「通話定額60」(月額1,680円)の2プランです。

本サービスを利用することで、通常よりも最大720円オトクになります。超過分の通話料は30秒あたり20円です。

160531_mineo_premium_03

サービスの利用にあたって、専用のアプリは不要です。

関連リンク

mineo
mineo(マイネオ)「プレミアムコース」導入について|プレスリリース|ケイ・オプティコム
mineo 2周年にあたり新サービスを発表! | スタッフブログ | マイネ王
mineo 2016年度新サービス発表会(※PDFファイル)
※5月31日に発表されたmineo関連のニュースはこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。