「OCN モバイル ONE」にバースト転送機能、低速通信時でも通信開始時は高速通信に

NTTコミュニケーションズは、同社のMVNOサービス「OCN モバイル ONE」において、「バースト転送機能」を2016年6月16日(予定)より提供すると発表しました。

「バースト転送機能」は、容量超過後の速度規制時やターボ機能をOFFにしている状態(200kbps)でも、通信開始時の一定量(150KB)のみ、高速通信(最大262.5Mbps)が可能になります。

160531_ocn_burst_01

本機能により、WebサイトやSNSの読み込みなど、データ量が比較的少ないサービスの場合、画面の表示速度が改善されるため、より快適に利用できます。

ユーザーによる申し込みや設定は不要です。

また、今年夏頃には通信の体感速度を工場する取り組みを行うほか、音声対応SIMの即日受付カウンターが6月にも100店舗を超える予定であることが発表されました。

関連リンク

OCN モバイル ONE
「OCN モバイル ONE」がさらに快適に! 通信開始時の速度を向上する「バースト転送機能」の提供と合計12ギガ以上の追加容量がもらえる「データ増量キャンペーン」の実施について|NTTコミュニケーションズ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。