mineo「フリータンク」の総流通量は約90TB、ネットワーク増強は月3回実施

株式会社ケイ・オプティコムは5月31日、同社のMVNOサービス「mineo」の2016年度新サービス発表会を開催しました。新サービスやキャンペーンなどは別記事で紹介しています。

ここでは、発表会で紹介されたmineoの現状を紹介します。発表資料はこちら。

2016年5月で30万契約

160601_mineo_2nd_01
1年前の2015年5月時点で契約件数は7万件でしたが、今年5月現在で30万契約にまで伸びています。うちauプランは18万件、ドコモプランは12万件です。

また、携帯電話の乗り換え需要期である2016年2月以降は女性ユーザーの比率が増えている(19.6%→27.0%)とともに、デュアルタイプ(090音声付き)ユーザーのシェアが増えている(43.1%→66.5%)とのこと。

ネットワーク増強、直近は月3回実施

160601_mineo_2nd_02
ユーザーが増えることでmineoのネットワークも混雑してしまいますが、直近ではauプラン・ドコモプランともに月3回のネットワーク増強をしているそうです。auプランは(この資料に書かれている)2015年9月から毎月3回増強しています。

マイネ王の投稿数は1日約600件、「フリータンク」の総流通量は約90TB

コミュニティサイト「マイネ王」は、会員数が5万4,000人、ユニークユーザー数は35万人、投稿数は1日約600件。

160601_mineo_2nd_03

2015年12月にスタートしたmineoユーザー全体でパケットを共有できる「フリータンク」の総流通量は、5月30日現在で約90TB(IN累計51TB、OUT累計37TB、残容量14TB)でした。

関連リンク

mineo
mineo 2周年にあたり新サービスを発表! | スタッフブログ | マイネ王
※5月31日に発表されたmineo関連のニュースはこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。