mineoの優先通信サービス「プレミアムコース」無料トライアルの応募受付がスタート

ケイ・オプティコムが先日発表した、mineoの優先通信サービス「プレミアムコース」の応募受付が6月1日より始まってます。

「プレミアムコース」の詳細はこちら。
過去記事 混雑時も専用帯域で優先通信、mineoが「プレミアムコース」導入へ

今回の募集は無料トライアルの第1弾で、auプラン/ドコモプランそれぞれ100名(計200名)限定です。

応募方法は、下記マイネ王の記事にコメントを書くだけです。
mineoの優先通信サービス「プレミアムコース」の応募を受付中! | スタッフブログ | マイネ王

  • 応募期間:6月1日(水)~6月13日(月)
  • 回線抽選:6月14日(火) ※マイネ王でeoID連携している電話番号の回線が対象
  • 結果通知:6月16日(木) ※当選者のみ、「マイネ王」の登録メールアドレスに通知
  • 利用申し込み:6月16日(木)~ 6月25日(土)
  • トライアル期間:7月1日(金)~ 7月31日(日)
  • アンケート実施:7月14日(木)~ 7月18日(月)予定
  • 通常コースへの戻し:8月1日(月)

※7月1日〜13日に第2弾の募集あり。

応募条件は(1)マイネ王アカウントとeoIDを連携、(2)3GB/5GB/10GBコースでの申し込み、(3)アンケートへの回答、の3点です。現在500MB/1GBコースの場合、当選後に3GB以上のプランへ変更すればOKです。

160602_mineo_premium_trial_01

なお、プレミアムコースに関した新たに公開された情報は以下の通りです。

※プレミアム帯域があふれた場合は、通常のmineoユーザーと同じ条件で通常帯域を利用可能
※プレミアム帯域が余っている場合は、通常のmineoユーザーもプレミアム帯域を利用可能
※前月からの繰越容量やギフト容量(タンク・チップ)を含め、プレミアム帯域を利用可能

プレミアムコースに加入したユーザーは、ユーザー専用の帯域がもらえるわけでなく、プレミアムコースのユーザーで共有する帯域となるようです。そのため、プレミアムコースの帯域が混雑した(あふれた)場合は、通常のmineoユーザーと同じ(混雑した)帯域となります。

逆に、プレミアムコースの帯域が余っている場合は、通常のmineoユーザーも利用できるようです。

プレミアムコースは2回のトライアルを実施後、秋から正式に導入される予定です。

関連リンク

mineo
mineoの優先通信サービス「プレミアムコース」の応募を受付中! | スタッフブログ | マイネ王

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。