「BIGLOBE SIM」の店頭申込者の9割、ウェブ申込者の7割が6GB以上のプランを選択

ビッグローブ株式会社は、2016年4月における「BIGLOBE SIM」の店頭購入者の93%が月間高速データ通信容量6GB以上の大容量プランを選択していたことを発表しました。

160616_biglobe_research_01

店頭申込者の93%、ウェブサイト経由の申込者の71%が大容量プラン(6GB、12GBプラン)を選択しています。

また、2016年5月に「BIGLOBE SIM」を店頭で購入した利用者(N=110)は、42%が格安SIMの容量、40%が通話品質に不安を感じており、「BIGLOBE SIM」を選んだ理由として77%が大容量プランのコストパフォーマンスの良さをあげているとのことです。

160616_biglobe_research_02

関連リンク

BIGLOBE SIM
4割が格安SIM容量に不安あり、BIGLOBE SIM店頭申込者の9割が6GB以上の大容量プランを選択 | プレスルーム | ビッグローブ株式会社

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。