ファーウェイ、P8liteなどのソフトウェアアップデートを7月下旬以降に延期

華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、現在販売中のSIMロックフリースマートフォン「HUAWEI P8lite」などのソフトウェアアップデートを、7月下旬以降に延期すると発表しました。公式Twitterがアナウンスしています。

Twitterでは「P8liteなど」としていますが、具体的には「HUAWEI P8lite」「HUAWEI P8max」「honor6 Plus」「Ascend Mate7」の4機種とみられます。

更新内容は、「AndroidTM 6.0へのアップデート」「緊急地震速報(ETWS)の提供」「システムの最適化、安定性向上」「アプリケーション汎用性の向上」が予定されています。

過去記事 ファーウェイが「P8lite」や「honor6 Plus」などのAndroid 6.0アップデートを発表、緊急地震速報にも対応

【追記】
「P8lite」のアップデートは7月29日より始まりました(7/29追記)。
詳細 ファーウェイ、P8liteのAndroid 6.0アップデートを7月29日より開始
「honor6 Plus」「HUAWEI P8max」は8月29日より開始します(8/26追記)。
詳細 ファーウェイ、「honor6 Plus」「HUAWEI P8max」のAndroid 6.0アップデートを8月29日より開始
「Ascend Mate7」は8月31日より開始します(8/31追記)。
詳細 ファーウェイ、「Ascend Mate7」のAndroid 6.0アップデートを8月31日より開始

関連リンク

ファーウェイ・ジャパン

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。