IIJが8月から東海地方の郵便局でカタログ販売を開始、月3GBで1,600円

インターネットイニシアティブ(IIJ)は2016年8月1日より、郵便局に設置するカタログによる販売を開始すると発表しました。東海地方(岐阜・愛知・静岡・三重)の郵便局2,050局から開始し、順次全国に展開する予定です。

提供するプランは、IIJmioが提供する「ミニマムスタートプラン」で、月額1,600円(税別)で3GBの高速通信と音声通話(30秒あたり20円)が可能です。端末は富士通製の「arrows M03」で、価格は一括払いが32,800円、分割払いは月1,380円×24回です。

160628_nifmo_arrows_01

富士通製「arrows M03」は、1,300万画素カメラや2,580mAhの大容量バッテリーのほか、ワンセグやおサイフケータイに対応、防水・防塵・タフネス仕様となっています。詳細はこちら。
過去記事 富士通がSIMロックフリースマホ「arrows M03」を発表、日本仕様対応で7月下旬以降発売

非売品の入門解説ブック「格安スマホ入門」をプレゼントするほか、郵便局専用のコールセンターを用意することで、スマホ初心者やシニア層をサポートします。

カタログで申し込み後、郵送で申込手続きを行い、その後「ゆうパック」でSIMカード入りの端末が届きます。
160705_japanpost_iij_02

関連リンク

IIJ、個人向けモバイルサービス「IIJmio高速モバイル/Dサービス」とSIMロックフリー端末をセットにしたIIJmioの格安スマホを、郵便局に設置するカタログで販売開始 | 2016年 | IIJ
個人向けモバイルサービスと SIM ロックフリー端末をセットにしたIIJmioの格安スマホの斡旋販売の開始|日本郵政株式会社(※PDFファイル)

当サイトで紹介したキャンペーンやセールは終了している場合があります。記事の更新日を確認のうえ、詳細については公式サイトや当該サイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。