「GMOとくとくBB」が最大5枚のSIMカードでデータ通信量を分け合える「シェアSIM」の提供開始

GMOインターネットは7月13日、「GMOとくとくBB」の音声通話対応の格安SIMにおいて、1契約につき最大5枚でデータ通信量を分け合える「シェアSIM」の提供を開始しました。

「シェアSIM」は、音声通話対応プランの6GB/12GBプラン(スタンダードプラン)を主SIMとして契約しているユーザー向けに提供するもので、6GBプランは最大2枚の追加(主SIMと合わせて計3枚)、12GBプランは最大4枚追加(計5枚)できます。

SIM発行手数料は1枚あたり3,000円、シェアSIMの月額利用料金は、データSIMが1枚200円/月、SMS付きSIMが1枚320円/月、音声通話付きが1枚900円/月です。

160713_gmo_share_sim_01

関連リンク

GMOとくとくBBの格安SIM
最大5枚のSIMでデータ通信量を分け合える「シェアSIM」を提供開始 | ニュース・トピックス | プロバイダーなら GMOとくとくBB

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。