「LaLa Call(ララコール)」が月額基本料を改定、マスター会員・ファミリー会員も有料に

ケイ・オプティコムは、IP電話アプリ「LaLa Call」のマスター会員およびファミリー会員の月額基本料を2017年2月に改定すると発表しました。

改定後は、月額108円となります。また、108円分の無料通話がつきます(国内通話のみ/翌月繰り越しなし)。

オープン会員については変更はありません。

改定前 改定後
マスター会員
ファミリー会員
無料 月額108円 無料通話108円分付き
オープン会員 月額108円 月額108円 変更なし

※すべて税込。

料金改定に至った理由は大きく2つで、(1)利用の有無にかかわらず050番号が発生しており、通話がない・少ないユーザーの分は赤字になっている、(2)サーバーなどの保守・維持費用が継続的に発生している、としています。SNSの普及により、サービスが成り立たなくなりつつあるとのことです。詳しくは「マイネ王」で説明されています。

詳細 mineoからのLaLa Call月額基本料改定のお知らせ | スタッフブログ | マイネ王

なお、自動的に有料になるわけではなく、11月頃から下記のような意思確認画面を表示し、同意した場合のみ2017年2月1日より課金するとのことです。
160721_lalacall_01
1月29日までに意思表示がない場合は、解約扱いになります。

関連リンク

LaLa Call
LaLaCall|お知らせ|詳細

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。