常時表示するサブディスプレイを搭載した「LG X screen」をJ:COMが販売

160801_jcom_lgxscreen_03
ジュピターテレコム(J:COM)は、モバイル通信サービス「J:COM MOBILE」の新端末として、常時表示するサブディスプレイを搭載したLG製のAndroidスマートフォン「LG X screen」を8月18日より発売すると発表しました。国内での取り扱いはJ:COMのみとなります。

「LG X screen」は、メインディスプレイの上部に1.76インチのサブディスプレイ(セカンドスクリーン)を搭載しています。メインディスプレイがオフ(スリープ)の状態でも、日付・時計や着信などの基本情報を常に表示します。

160801_jcom_lgxscreen_02

このほか、音声認識により自動的にシャッターを切る「セルフタイマー」機能や、ハンドジェスチャーを画面にかざすと3秒後に自動撮影する、自撮りに便利な「ジェスチャーショット」機能などを搭載。au VoLTEや緊急地震速報にも対応します。

160801_jcom_lgxscreen_04

価格は33,000円(税抜)で、分割払いの場合は1,375円(税抜)×24回です。

LG X screen
型番LGS02
サイズ142.6*71.8*7.1mm
重量120g
OSAndroid 6.0.1
メインディスプレイ4.93インチHD
(1,280*720)
サブディスプレイ1.76インチ
(520*80)
CPUMSM8916
クアッドコア 1.2GHz
RAM2GB
ストレージ16GB
外部ストレージmicroSDカード
(最大200GB)
バッテリー2,300mAh
カメラ1,300万画素/800万画素
BluetoothBluetooth 4.1対応
Wi-FiIEEE802.11b/g/n準拠
その他au VoLTE対応
緊急地震速報アプリ搭載
本体カラーシャンパンゴールド
ネイビー

関連リンク

J:COM MOBILE
「J:COM MOBILE」に新端末が登場日本初上陸の「LG X screen」を8月18日よ… | ニュースリリース | 株式会社ジュピターテレコム
【プレスリリース】マルチタスクも可能な「サブスディスプレイ」搭載スマートフォン「LG X screen」がJ:COMから8月18日(木)より全国で発売

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。