【レビュー】防水防塵・ワンセグ・おサイフに対応した富士通「arrows M03」の外観や基本機能をチェック

7月28日に発売された富士通コネクテッドテクノロジーズ製のAndroidスマートフォン「arrows M03」のレビューです。

arrows M03は、おサイフケータイ、ワンセグ、防水・防塵・タフネスなど、“日本仕様”のSIMロックフリースマートフォンです。

arrows M03の詳細はこちら。
詳細 富士通がSIMロックフリースマホ「arrows M03」を発表、日本仕様対応で7月下旬以降発売

外観と同梱物

同梱物

同梱物


同梱物は、本体、保証書やマニュアルなどの書類一式、micro USBケーブル、ACアダプタ、予備のSIMトレイ(本体の画面の上にあるもの)です。

かんたん操作ガイド

かんたん操作ガイド


arrows M02に引き続き、大きな文字で図解入りの「かんたん操作ガイド」があるので、初心者のかたも安心です。

表面

表面


5インチHD(1,280*720)のIPSディスプレイです。耐傷性を備えた「Gorilla Glass3」を採用しています。

右側面

右側面


本体の右側面には、音量ボタンと電源ボタンがあります。

左側面

左側面


本体左側面は、SIMカードとmicroSDカードの一体型スロットのみ。

SIMカードスロットとmicroSDカードスロット

SIMカードスロットとmicroSDカードスロット


キャップは本体と分離しないようになっています。SIMカードスロット内部には、あらかじめSIMトレイが入っているので、トレイにSIMカード(nanoSIM)を乗せてから挿入します。

底面

底面


底面は左から、マイク、外部接続端子(microUSB端子)、ストラップホール。microUSB端子はキャップレス防水です。

背面

背面


背面はツルツルサラサラな肌触りで、指紋はあまり目立ちません。

背面上部

背面上部


背面の上部には、アウトカメラとライト、背面マイク(小さい穴)があります。その下にFeliCa(おサイフケータイ)チップがあります。

背面下部

背面下部


背面下部には「MADE IN JAPAN」の文字。

ワンセグアンテナ内蔵

ワンセグアンテナ内蔵


arrows M03は、前モデルのarrows M02にはなかったワンセグにも対応。アンテナ(ロッドアンテナ)を内蔵しているので、災害など緊急時の情報収集に役立ちそうです。

画面保護フレーム

画面保護フレーム


ディスプレイの周囲に0.3mmのフチを立てて、落下した時に画面が直接地面に当たらないようになっています。

富士通公式サイトより

富士通公式サイトより


ディスプレイ側(表面)が0.3mmなのに対し、背面のフチは0.1mmです。

本体の幅は72mm

本体の幅は72mm


5インチのディスプレイ、本体の幅は72mmで、手にフィットして片手でも持ちやすい印象です。

基本機能やソフトウェア

初期設定後の空きメモリ

空きメモリ

空きメモリ


購入後、Googleアカウントでログインしただけの、まっさらの状態(バックアップの復元をしていない状態)での空きメモリは0.88GB、空きストレージは約9GBです。

プリインストールアプリ

プリインストールアプリ1

プリインストールアプリ1


プリインストールアプリ2

プリインストールアプリ2


あらかじめ入っているアプリ(プリインストールアプリ)は、必要最低限です。ホーム画面の黄色で囲んである部分は、アプリではなくショートカットでした。

※ここで紹介しているarrows M03は量販店で購入したものです。MVNOで購入した場合は、そのMVNOに関するアプリがプリインストールされている場合があります。

APNは複数のMVNOが設定

プリインストールAPN

プリインストールAPN


複数のMVNOのAPNがあらかじめ設定されています。

万人にオススメできるarrows M03

防水・防塵・タフネス・ワンセグ・おサイフケータイなどの「日本仕様」はもちろん、大手キャリア向けにも手がけている富士通ならではの「かゆいところに手が届く」スマートフォンです。

ドコモ/auの両回線で使えるほか、話題のゲームアプリ「ポケモンGO」にも対応しており、幅広いユーザーにおすすめできる1台です。

AnTuTuベンチマークスコアは25466。地味なところで、arrows M02では対応してなかった5GHzのWi-Fiにも対応しています

AnTuTuベンチマークスコアは25466。地味なところで、5GHzのWi-Fiにも対応しています

arrows M03は、通販サイトや家電量販店のほか、MVNOでも販売しています。

Amazon.co.jpでは4万超で少しお高めですが、goo SimSellerでは35,000円ほどで販売中です。また、MVNOに関しては、NifMoで最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンを開催中です。

arrows M03に関する最新の情報・キャンペーン情報はこちらから確認できます(随時更新)。

  • arrows M03のレビュー記事一覧はこちら

関連リンク

arrows M03:富士通

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。