「格安SIMアワード2016」結果発表、総合満足度は「IIJmio」と「FREETEL SIM」が同率で最優秀賞

160816_iid_award_01
株式会社イードは、通信速度測定サービス「RBB SPEED TEST」のユーザーを対象に格安SIMサービスの満足度調査を実施し、「格安SIMアワード2016」の結果を発表しました。

総合満足度は、インターネットイニシアティブの「IIJmio」とプラスワン・マーケティングの「FREETEL SIM」が同率で最優秀賞、イオンリテールの「イオンモバイル」が優秀賞でした。

そのほか、通信速度・コストパフォーマンス・ブランドイメージ・利用サポート・プリペイドSIMの各部門の結果は以下の通りです。

【総合満足度】

  • 最優秀賞(同率):IIJmio、FREETEL SIM
  • 優秀賞:イオンモバイル

【通信速度部門】

  • 最優秀賞:UQ mobile
  • 優秀賞:FREETEL SIM

【コストパフォーマンス部門】

  • 最優秀賞:FREETEL SIM
  • 優秀賞:0SIM

【ブランドイメージ部門】

  • 最優秀賞:IIJmio
  • 優秀賞:ビックカメラ

【利用サポート部門】

  • 最優秀賞:mineo
  • 優秀賞:DMMモバイル

【プリペイドSIM部門】

  • 最優秀賞:IIJmio プリペイドパック
  • 優秀賞:OCN モバイル ONE プリペイドパック

【調査概要】

  • 調査期間:2016年7月12日(火)~8月2日(火)
  • 調査対象:通信速度測定サービス(アプリ及びWeb)「RBB SPEED TEST」のユーザー
  • 有効回答数:格安SIM利用中のユーザー1,244サンプル、プリペイドSIM利用経験のあるユーザー309サンプル

関連リンク

格安SIMアワード2016結果発表~総合満足度では「IIJmio」「FREETEL SIM」が同率で最優秀獲得!通信速度は「UQ mobile」、新設のプリペイドSIM部門は「IIJmioプリペイドパック」がそれぞれ最優秀に|株式会社イード
格安SIMアワード 2016

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。