Appleが「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」を発表、防水防塵で「おサイフケータイ」に対応

160908_iphone7_03
Appleは9月7日(米国時間)、iPhoneの新型モデル「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」を発表しました。防水防塵やFeliCaチップ搭載により「おサイフケータイ」へ対応します。

日本専用モデル(A1779/A1785)が用意され、新たに1.5GHz帯のLTE(Band11/21)にも対応します。

Appleオンラインストアでの価格(税別)は以下の通りで、9月9日(金)より予約開始、9月16日(金)より販売を開始します。

iPhone 7 iPhone 7 Plus
32GB 72,800円 85,800円
128GB 83,800円 96,800円
2562GB 94,800円 107,800円

これまで同様、ソフトバンク、au、NTTドコモからも販売されます。

iPhone 7/iPhone 7 Plusの主な特徴

3.5mmのイヤフォンジャックが廃止

160908_iphone7_08
直径3.5mmのイヤフォンジャックが廃止されました。その代わりに、従来型イヤフォンをLightning端子に繋ぐ変換アダプターや、Lightning端子に直接接続する新型のイヤフォンが付属します。

カメラ

160908_iphone7_04
カメラ機能は、体の動きや手の振動によるブレを防ぐ光学式手ブレ補正機能に加え、f/1.8の開口部(iPhone 6sと比べてセンサーへ届く光が最大50%増)、クアッドLED True Toneフラッシュ(iPhone 6sより50%明るく発光)や、6枚構成のレンズにより、十分な明るさがない場所でも美しい写真やビデオを撮影できます。

iPhone 7 Plusは広角と望遠の2種類のレンズが並ぶ「デュアルレンズカメラ」を搭載し、光学2倍相当のズーム、最大10倍(動画は最大6倍)相当のデジタルズームに対応しています。

また、被写界深度エフェクトを活用することで、被写体をシャープにとらえたまま、背景はピントを外したようなぼかし効果を加えることができます。

防水・防塵

160908_iphone7_05
iPhoneで初めてIP67規格の防水・防塵モデルとなります。

※Appleは「防沫/耐水/防塵」と表現しています。

FeliCaチップ搭載「Apple Pay」

160908_iphone7_06

10月下旬より日本国内で「Apple Pay」がスタートします。

FeliCaチップの搭載により、コンビニやスーパーなど対応店舗ではカードレスで支払いができるほか、「Suica」にも対応しているため電車やバスなどの交通機関でも利用できます。

160908_iphone7_09
「Apple Pay」は、Apple Payマーク、iDマーク、QUICPayマーク、Suicaマークがある店舗で利用できます。

また、アプリ内やSafari上でのショッピング、Macでショッピングしている際、決済方法でApple Payを選択すると、簡単に支払いを済ませることができます(対応サイトのみ)。

160908_iphone7_07

このほか、iPhoneでは初めてステレオスピーカーや、新しい4コア設計を採用した「A10 Fusion」チップ、耐久性が高く反応が良い新しいホームボタンなどを搭載しています。

iPhone 7/iPhone 7 Plusの主な仕様

iPhone 7
モデルA1779(CDMA)
iPhone 7 Plus
モデルA1785(CDMA)
サイズ138.3*67.1*7.1mm158.2*77.9*7.3mm
重量138g188g
ディスプレイ4.7インチ
Retina HDディスプレイ
5.5インチ
Retina HDディスプレイ
画面解像度1,334*7501,920*1,080
防沫/耐水/防塵IP67等級IP67等級
チップA10 Fusionチップ
M10モーションコプロセッサ
A10 Fusionチップ
M10モーションコプロセッサ
カメラ12MPカメラ12MP広角カメラと12MP望遠カメラ
FaceTimeカメラ7メガピクセルの写真7メガピクセルの写真
Touch ID新しいホームボタン
指紋認証センサー
新しいホームボタン
指紋認証センサー
位置情報 Assisted GPSおよびGLONASS
デジタルコンパス
Wi-Fi
携帯電話通信
Assisted GPSおよびGLONASS
デジタルコンパス
Wi-Fi
携帯電話通信
センサーTouch ID指紋認証
気圧計
3軸ジャイロ
加速度センサー
近接センサー
環境光センサー
Touch ID指紋認証
気圧計
3軸ジャイロ
加速度センサー
近接センサー
環境光センサー
OSiOS 10iOS 10
SIMカードnano-simnano-sim
ワイヤレス通信MIMO対応802.11a/b/g/n/ac Wi‑Fi
Bluetooth 4.2
NFC、FeliCa
MIMO対応802.11a/b/g/n/ac Wi‑Fi
Bluetooth 4.2
NFC、FeliCa
本体カラーローズゴールド
ゴールド
シルバー
ブラック
ジェットブラック
ローズゴールド
ゴールド
シルバー
ブラック
ジェットブラック
容量32GB(※)
128GB
256GB
32GB(※)
128GB
256GB

※「ジェットブラック」は128GB/256GBモデルのみです。
160908_iphone7_10

対応周波数帯

これまでのモデルと比べ、新たに1.5GHz帯(Band11/21)に対応しています。特にBand21はほぼ日本でしか使用されていない周波数で、上記防水・防塵やFeliCa対応など含め、今回のiPhoneはかなり日本寄りなモデルと言えます。

FDD-LTE Band1、2、3、4、5、7、8、11、12、13、17、18、19、20、21、25、26、27、28、29、30
TD-LTE Band38、39、40、41
TD-SCDMA 1,900(F)、2,000(A)
CDMA EV-DO Rev.A 800、1,900、2,100MHz
3G(UMTS)
HSPA+
DC-HSDPA
850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz
GSM/EDGE 850、900、1,800、1,900MHz

参考 【MVNOのいろは】端末を買うときに確認したい周波数

なお、ソフトバンクは1.5GHz帯で提供している3Gサービスについて、2016年9月より関東の一部で低速化され、2017年3月に全国でサービスを終了します。翌4月以降、LTEサービスを順次開始します。

過去記事 ソフトバンクが1.5GHz帯と1.7GHz帯での3Gサービスを終了、LTE転用へ

日本国内で発売される「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」は、日本専用モデルです。FeliCaやBand11/21対応は日本専用モデルのみですので、海外で購入や海外版の輸入を検討している方は注意が必要です。

関連リンク

iPhone 7 – Apple
Apple Pay – Apple
Apple Pay coming to Japan with iPhone 7 – Apple

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。