イオンモバイルが「arrows M03」の販売を開始、イオンだけの拡大機能を搭載

160916_aeon_arrows_01
イオンリテールは9月16日、同社のMVNOサービス「イオンモバイル」の取り扱い端末として、富士通製「arrows M03」の販売を開始しました。

arrows M03は、MVNO各社や量販店、通販サイトで既に販売中ですが、イオンモバイルでは、画面を拡大表示する「いつでもズーム機能」を搭載しています。

価格は、本体のみが37,800円(税別)、SIMカードセットが40,800円(税別)です。

arrows M03の詳細はこちら。
過去記事 富士通がSIMロックフリースマホ「arrows M03」を発表、日本仕様対応で7月下旬以降発売

なお、イオンモバイルをMNPで新規契約する場合、9月分の最終受付日は、本人確認書類のアップロードを含め9月25日(日)13時までです。

関連リンク

イオンモバイル

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。