DMMモバイルがオプションサービス「スマート留守電」「DMM Wi-Fi byエコネクト」を開始

DMM.comは、同社のMVNOサービス「DMMモバイル」において、2016年9月27日(火)より新たなオプションサービス「スマート留守電」「DMM Wi-Fi byエコネクト」の提供を開始しました。

160927_dmm_rusuden_wifi_01

「スマート留守電」は、音声を文字に変換(テキスト化)して伝言メッセージを画面に表示するサービスです。電車内や会議中など電話に出ることができない場面でも、留守電の内容を文字で確認できます。

宅配便のドライバーや銀行など590万件以上のデータベースと連携し、スマホに連絡先が登録されていない番号でも相手の名前を表示します。

過去記事 留守電をテキスト化して通知してくれる「スマート留守電」がサービス開始

「DMM Wi-Fi byエコネクト」は、カフェ・飲食店・ホテルなど、国内最大63,000ヵ所以上で利用できるWi-Fiサービスです。専用アプリを利用すれば、認証を自動で行い、Wi-Fiスポットのエリアを意識せずインターネットを楽しめます。

接続ツールを利用すれば、WindowsやMacからもWi-Fiスポットへ接続できます。

※利用できるWi-Fiスポットは「Wi2 300」と「BBモバイルポイント」です。

利用料金は、「スマート留守電」が月額290円、「DMM Wi-Fi byエコネクト」が月額362円です。どちらのサービスも、利用開始付きを含む2ヶ月間は無料で利用できます。

関連リンク

DMMモバイル

当サイトで紹介したキャンペーンやセールは終了している場合があります。記事の更新日を確認のうえ、詳細については公式サイトや当該サイトにてご確認ください。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。