ASUS JAPANが並行輸入品は保証・サポートの対象外であることをアナウンス

ASUS JAPANは、オンラインショプ「ASUS Shop」のにて並行輸入品に関する注意を、本日9月28日付けで掲載しています。

並行輸入品に関する注意

並行輸入品に関する注意

同社は、ユーザーに安心して製品を使えるように、責任を持って日本国内正規品の輸入・販売・サポートを行っているとし、並行輸入品については製品保証・サポートの対象外(ノートパソコン製品などインターナショナル保証対象製品を除く)であると案内しています。

並行輸入品は日本国内正規品と仕様が異なり、日本国内での使用に制限がある場合があります。
また、非国内正規品のため、品質保証やサービスの提供は一切致しかねます。
ご購入に関するトラブルにつきましても、弊社では一切対応致しかねますので、ご購入の際は十分にご注意ください。

案内では具体的な製品名はあげていませんが、本日発表された「ZenFone 3」シリーズの国内での販売価格が海外と比べて割高だったことから、SNSなどを中心に「高い」といった声も聞こえてきます。

ちなみに「ZenFone 3」のグローバル発表時の価格は7,990台湾ドル(約25,800円)、国内版は39,800円(税込42,984円)、「ZenFone 3 Deluxe」(5.7インチ)は24,990台湾ドル(約80,795円)、国内版は89,800円(税込96,984円)です。

ZenFone 3の割高の件については、携帯ジャーナリストの石野氏が次のようなツイートをしています。

関連リンク

ASUS公式オンラインショップ
お知らせ 並行輸入品についてのご注意 – ASUS Shop

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。