LINEモバイル、本日発売の「ZenFone 3」の取り扱いを開始

LINEモバイルは、同社が運営するMVNOサービス「LINEモバイル」において、ASUS製のAndroidスマートフォン「ZenFone 3」(ZE520KL)の取り扱いを本日10月7日(金)より開始したことを発表しました。

販売価格は一括払いで39,800円(税別)です。

161007_zenfone3_line_01

「ZenFone 3」は、1,600万画素カメラに、通常の4倍の解像度の6,400万画素相当で撮れる「超解像度」モード、F値2.0の大口径レンズを搭載し、瞬時にピントを合わせられる「TriTechオートフォーカス」を装備することにより動きのある被写体でもスピーディーに確実にとらえられる、高性能のカメラが特徴です。

また、SIMカードのデュアルスタンバイに対応しており、2つの番号から同時に通話の待ち受けが可能で、ビジネスとプライベートなど、別々の電話番号を1つの端末で使用することができます。

さらに、本体背面に指紋認証センサーが搭載されており、簡単に、かつスピーディーにロック解除を行うことが可能です。

「ZenFone 3」の詳細はこちら。
詳細 ASUS JAPANが「ZenFone 3」「ZenFone 3 Deluxe」を発表、10月7日より発売

関連リンク

LINEモバイル
【LINEモバイル】本日より「ZenFone 3」の取扱いを開始 | LINE Corporation

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。