フリーテル、「KIWAMI 極」のAndroid 6.0へのバージョンアップを12月下旬に再延期

160906_freetel_kiwami_01

「FREETEL」ブランドを展開するプラスワン・マーケティングは、11月に予定していた「KIWAMI 極」(FTJ152D)のAndroid 6.0へのバージョンアップを12月下旬へ延期すると発表しました。

当初、アップデートは10月に予定されていましたが、「開発に時間を要している」との理由で11月へと延期していました。今回は2回目の延期で、「お客さまに最良の状態で提供するため」現在最終調整を行っているとのことです。

Android 6.0へのアップデートにより、今知りたい情報を予測して表示する「Now on Tap」が利用できるようになるほか、バッテリー持続時間が大幅に向上します。

また、緊急地震速報(ETWS)の受信が可能になります。

過去記事 FREETELが「KIWAMI」をAndroid 6.0アップデート&値下げ、MUSASHIやKATANAも値下げ
過去記事 フリーテル、「KIWAMI 極」のAndroid 6.0へのバージョンアップを11月に延期

関連リンク

FREETEL
SAMURAI「KIWAMI 極」(FTJ152D) Android6.0 Marshmallowへのバージョンアップについて | FREETEL(フリーテル)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。