mineoがドコモ・au両対応のZenFone 3/3 Laserなどを2月より提供開始、未発表モデルも追加予定

170119_mineo_newmodel_01

ケイ・オプティコムは、同社のMVNOサービス「mineo」において、2017年2月1日(水)よりNTTドコモ回線/au回線の両方に対応したマルチキャリア対応端末を新たに3機種追加すると発表しました。

新たに追加するのはASUS製スマートフォン「ZenFone 3」「ZenFone 3 Laser」と、ファーウェイ製タブレット「MediaPad T2 8 Pro」です。

ZenFone 3 ZenFone 3 Laser MediaPad T2 8 Pro
170119_mineo_newmodel_02 170119_mineo_newmodel_03 170119_mineo_newmodel_04
一括払い 39,600円 27,600円 22,800円
分割払い 1,650円×24回 1,150円×24回 950円×24回
発売日 2017年2月1日(水)

このほか、5.0インチの高スペックなコンパクトモデル(ドコモ/au両回線対応)を今春発表することも発表しました。

170119_mineo_newmodel_05

詳細は発表されていませんが、ケータイWatchの記事によると「現時点で世の中に発表されていないモデル。2月のMobile World Congressで発表されるのではないか」(mineoの上田晃穂氏)とのことです。

出典 mineo、MWCで発表予定のスマートフォン最新モデルを今春に発売 – ケータイ Watch

関連リンク

mineo
「mineo」マルチキャリア新端末の追加および「訪問サポート」サービスの開始について|プレスリリース|ケイ・オプティコム

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、計算式を完成させないと投稿できません(入力は算用数字でOKです)。